最新情報

NEWS

展示会レポート「国際画像機器展2017」

2017.12.12

展示会名:国際画像機器展2017 会期:2017年12月6日(水)~12月8日(金) 会場:パシフィコ横浜
国際画像機器展2017
年二回開催されるマシンビジョン業界に特化した展示会。

新製品を中心に、新しいライティングや、画像処理を用いたアプリケーションを出品致しました。

多くのお客様にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

出展内容
新製品:GenICam対応コントローラー
新製品:新型スクエアドーム照明IFHAシリーズ
新製品:狭角配光擬似同軸落射照明IFVAシリーズ
新製品:幅広バー照明IDBA-HM/IDBA-FDシリーズ
新製品:紫外線スポット照明IHVE_AUVシリーズ
新製品:ハーフパイプ照明IQDH-K150/175AW
新製品:フルカラーリング照明IHRGB-100A
新製品:ODコントローラーILS-40M2-PI

国際画像機器展2017
<出展ご協力企業様>
・ソニー株式会社様(カメラ)
・東芝テリー株式会社様(カメラ)
・Matrox様(ソフトウェア)

GenICam
IFHA
 カメラ窓の無いドーム照明を出展致しました。
従来販売している口50/75/100/150/200mmの白/赤/青/赤外に加え、本展示会では白/赤外の複合照明の試作品を展示致しました。

幅広バー
 発光幅40mmと100mmの幅広型バー照明を出展致しました。
 発光幅・照射角度が広く光の直進性が高いため、照射面の手前と奥で照度の差が出にくい照明です。
 本展示会では照明2本を左右から挟み込み広範囲を照射する事例を展示致しました。

次回は、1月に開催されますカーエレクトロニクス技術展に出展を予定しております。

新製品や、新しいライティング制御を紹介させていただく予定をしておりますので、皆様のご来場をお待ちしております。

ページトップに戻る