OPTERA

バイオ蛍光試薬用ポータブル分光検出器の開発に成功しました

オプテラ製品

OPTERA

  • いろんなサイズのLEDユニット

    紫外線LEDユニット

    OPT-MSLxxx

    255nm~365nmLEDユニットをラインナップしました。 *オプションの集光レンズ・光ファイバー・光学フィルターと組合わせる事が出来ます。(255・260・270・280・290・300・310・320・330・340・350・365nm)

  • 電流表示モニター付点灯電源装置

    LED点灯電源

    OPT-MS01A

    LEDユニット専用の電流表示モニター付点灯電源装置。 光パワーメーター「OPT-MSD01」と連動した計測も可能です。

  • モニターシステムを内蔵した光源装置

    ファイバーマルチチャンネル光源

    OPT-MSF08

    紫外線LEDユニット「OPT-Lxx」を8個まで接続可能。 リアルタイムで、投光波長が見れるモニターシステムを内蔵、 波長別の電流制御が可能で、任意の投光波形が作り出せます。

  • 受光感度の広い受光検出装置

    光パワーメーター

    OPT-MSD01

    紫外(190nm)〜可視光(550nm)までの受光感度を持つ受光検出装置。2ヘッドで使用する事で、計測環境ドリフトや、基準サンプルとのリアルタイム比較・演算等にも対応できます。 *紫外(190nm)〜赤外(1100nm)の広範囲波長タイプもご用意できます。

  • フィルターのグラフ

    紫外線バンドパスフィルター

    BPFxxx

    255nm~365nmLEDユニットをラインナップしました。 主に受光側に取り付ける10x10mmサイズの高透過率バンドパスフィルターです。 各波長在庫あり、サイズ違いも受注生産いたします。

  • 液晶タッチパネル付分光測定表示モニター

    分光測定表示モニター

    sys

    CCD・PDからの計測結果を演算、液晶タッチパネルモニターに表示します。カメラで撮像した対象物画像に、分光波形やpdの実測数値を重ね合わせることも可能。 データーの保存から、長時間実験のロガ―としても構築できます。専用分光器の操作・表示モニターとしてご利用ください。

  • 高感度光センサーを使用した光検出装置

    PMT(光電子倍増管)光検出装置

    OPT-PMTxx

    高感度光センサー「フォトマル」を使用した光検出装置です。 230~870nmの紫外線から近赤外の光を高感度で検出します。

  • オプション

    受光装置「OPT-MSD」の受光ヘッドとLED点灯電源「OPT-MS01」ヘッドは、共通の規格になっており、集光レンズ・光学フィルター・導光用光ファイバーのオプションパーツを取り付ける事ができます。 また、特注対応での投受光システムのご提案が可能です。

制作事例

ご要望に合わせた専用分光検出器を作成します(試作1台から量産まで)

  • 石英セルでの蛍光・吸光実験レイアウト例

    • 石英セルでの蛍光・吸光実験
    • 石英セルに導光用ファイバーを通してLEDユニットに取り付けます
  • 固形物分光実験レイアウト例

    • 固形物分光実験
    • 受光ユニットとLEDユニット
    • 固形物分光実験の設計図

ページトップに戻る